ヨハン早稲田キリスト教会(イエス様愛してます)

神様なんか関係ない、世の中で頼れるのは自分だけだ、と言っていた私がクリスチャンになり、
イエス様の素晴らしさをお伝えしたく、このブログを開設致しました。

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - | pookmark |

新年明けましておめでとう御座います。今年も皆様にとって良き年となります様お祈り致します。
私の通っている、東中野にあるヨハン早稲田キリスト教会では、断食祈祷会が有ります。たった7食を抜く断食ですが、 私の場合は3食目が一番苦しいです。自分が何を話しているのか自分でも分からない時があります。そして人の話を聞いて理解する事がもっと大変です。3食目を越してしまうと少し慣れるのですが、辛いのは変わりません。イエス様は40日間の断食をされたと聖書に記録されていますが、凄いなと思います。この断食を通して私は、人は弱い者である事、そして食べ物を備えて下さる主の恵に感謝する心が与えられます。
いつも食事の時には、主に感謝の祈りを捧げてから戴くのですが、いつの間にか形式的になっていて、食べ物に感謝しても、それを備えて下さる主に感謝する心が薄れていた事を悔い改めさせられます。
全ての物は主の物であり、私達の物は何一つ無いと言う事を、今一度悟る恵も与えられます。
空気、水、太陽、どれ一つをとっても、私達には絶対必要で欠かせない物です。無くなれば生きていけません。断食祈祷を通して、私達が当たり前のように享受しているこれらの物全てが、主の恵によるものである事を悟らせて下さる主を賛美します。

·    
「地とそこに満ちるもの 世界とそこに住むものは、主のもの。」   
詩篇24編1節

「わたしを苦しめる者を前にしても あなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎ わたしの杯を溢れさせてくださる。」
詩篇23編5節 
アーメン!

                         



    

断食 | 13:04 | author racer-n-tone | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  • 1/1PAGES