ヨハン早稲田キリスト教会(イエス様愛してます)

神様なんか関係ない、世の中で頼れるのは自分だけだ、と言っていた私がクリスチャンになり、
イエス様の素晴らしさをお伝えしたく、このブログを開設致しました。
<< ぽかぽかくん ヨハン早稲田キリスト教会(イエス様愛してます) | TOP | 数量限定 ヨハン早稲田キリスト教会(イエス様愛してます) >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - | pookmark |
 
私が父なる神様から経営を任されている会社では、毎年5月に入社式、表彰式、昇格任命式を行っています。なぜ三つ一緒に行うのかと思われる方も多くいらっしゃいます。表彰式も昇格任命式も、選ばれた者だけに出席する資格が与えられます。しかし、新入社員は、入社式には、最低1回は必ず出席できます。1回は出席する新入社員の前で、成績優秀者が表彰され、昇格者が辞令を貰うのです。つまり、次回からは自力でこの式典に出たいと言う気持ちを新入社員に持って貰いたいと言うのが目的です。式の後の食事会も魅力です。今年はサンシャインシティ59階にある、「天空の庭」というレストランで行いました。
みなさん大喜びで、美味しい美味しいと食べていました。

                
      
               

主なる神様は、選ばれた民イスラエル人だけではなく、私たち異邦人にまで門戸を開いてくださいました。「見よ、わたしは戸口に立って、たたいている。だれかわたしの声を聞いて戸を開ける者があれば、わたしは中に入ってその者と共に食事をし、彼もまた、わたしと共に食事をするであろう。」ヨハネの黙示録3章20節
私はこの御言葉の教えに柔順し、このような式典方法を行っています。年々参加者が増し加えられ、最終的には全社員が参加する事を願っています。主なる神様も、共に食事をする事を願い待っておられるのです。先ず戸を開く事で、その後の人生が大きく変わる事でしょう。

               

サンシャインビルの59階から見る雨です。地上では分からない、雨の降っている範囲と進む方向が良く分かります。このように主なる神様を受け入れる恵みが有ると、人生が、世界が変わるのです。アーメン!
- | 20:31 | author racer-n-tone | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
- | 20:31 | author スポンサードリンク | - | - | pookmark |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://570916.jugem.jp/trackback/203
トラックバック